・秘書代行 > スタッフ教育制度
お客様第一主義

自信の電話代行サービス! 内容も価格もどこにも負けません!

電話代行のコールセンターで大切にしている事

電話受付で大切なことは、真心と安心

当社の電話受付スタッフには、正しい言葉遣いよりも、真心と安心を一番に教えます。

声の速さやトーンでお客様に対する心がどう伝わるかを学び理解することからはじめてもらいます。

どんなに言葉使いが正しくても、心がこもってなければ、意味がありません。 この真心と安心を教育した上で、マナー研修を行います。正しい応答、言葉遣いを覚えて、電話口にでるようになります。当社がクライアント様に高い信頼を得ているのも、徹底した教育にあると思っています。

「真心」と「安心」。これこそが当社が自信を持ってお届けするサービスです。

真心と安心

ベテランも一緒に定期研修

コールセンターに最も必要なことは向上心

新人研修だけでなく、定期的に行う全体研修により、ベテランスタッフも初心にかえり、 会社の顔としてのクオリティを常に一定以上に保つよう心がけております。より良いサービスを皆様にご提供できるよう創意工夫し、会社全体が一丸となり取り組んでおります。

例えば、電話1本でビジネスチャンスを左右してしまうということ。 言葉一つでクレームにつながってしまうということ。 Tele Serviceでは電話対応の大切さをしっかりと念頭に置き、 適切な対応ができるスタッフを育成することに重点を置いております。

当社で独自に運営している事業も、スタッフの質を向上するための一つの施策です。 非常に効果的で、自分の会社の仕事についてより深く知ることが可能です。また自分の会社の電話受付という高い意識を持つ事ができています。

当たり前の電話代行だけでなく、カスタマーセンター代行や予約代行。通販の代行もスムーズに開始できるのも、このベテランスタッフの向上心からなる定期的な研修があるからこそです。

徹底した社員教育
相乗効果で格安実現